ロストワックス技術紹介

当社独自の特徴

JUKI会津は、工業用ミシンの世界トップメーカー「JUKI」の関連会社として1973年に設立されました。以来ロストワックスメーカーとして精密鋳造技術の研鑽とノウハウの蓄積により、複雑で精巧な形状が要求されるミシン部品などの小物から、電気通信機器部品、航空機部品やプラント機器部品の大物まで生産し、高い評価と信頼を得てまいりました。
1.耐熱合金、チタン合金、コバルト合金などの高級材質の製品が製作可能です。
真空溶解炉による真空鋳造にて対応します。

2.航空機、原子力及び人工骨等品質レベルの高い製品が製作できます。

3.少量多品種生産から数量の多い量産品まで生産対応可能です。

4.ラピッドプロトタイピングによる試作が可能です。
[金型不要!1品から可能]

5.数gから数10Kgの製品まで製作可能です。

6.用途に応じて海外生産も可能なため、高いコストパフォーマンスがあります。

7.金型が自社製作のため短納期対応も可能です。
3D-CAD/CAMで対応しています。

8.加工、塗装等完成品での納入が可能です。
加工完成化を積極的に提案しています。

9.ISO9001:2000も取得しており、品質管理も充実し製品の信頼性があります。

ロストワックス設計のポイント

新しくロストワックス鋳造品を採用される場合、形状を機械加工またはその他工法に適したものから、ロストワックスに 適した形状に見直す事によって、コスト・品質面で大幅な改善が図れる事例が数多くあります。良い部品をより安くするために設計段階から、ご相談いただければ最適部品設計のお手伝いをいたします。

1.形状の設計

2.最小肉厚

全体的な最小肉厚は1.5mm、材質によっては1.2mmまで可能です。部分的には0.8mmまで可能です。

3.角部のR

内角R≧0.5mm 外角についてはショットブラスト等でR0.4以下のRになることがあります。

4.表面あらさ

Rmax 12~25S

5.文字の鋳出し

凹文字:一般向け、小さな文字可能(文字の大きさ2)
凸文字:意匠用などに適用します。
凹面に凸字:後加工を要する面などに適用します。
(注)文字品質の安定のための刻印側面には30°のテーパが付きます。

ロストワックス標準材質一覧表

鉄鋼材料

化学成分(5KB)

非鉄材料

化学成分(4KB)

耐熱合金・チタン合金

化学成分(6KB)

難削材(耐熱合金・チタン合金)

加工技術情報(548KB)

ロストワックス寸法精度

寸法範囲
一般公差
特別公差
0 ~ 10未満
±0.15
±0.10
10 ~ 25未満
±0.25
±0.13
25 ~ 50未満
±0.40
±0.25
50 ~ 75未満
±0.50
±0.35
75 ~ 100未満
±0.70
±0.50
100以上
±1%
±0.5%
角度
±1°
±0.5°
【寸法公差】 (単位:mm)
長さ
一般公差
25以下
0.2
25を超え50以下
0.4
50を超え100以下
0.6
100を超え150以下
0.8
150を超え
長さ×0.5%
【平面度】 (単位:mm)
無料技術相談
お電話やFAXでも受け付けております。
お気軽にご相談ください。
営業窓口:
TEL:0241-27-3103
FAX:0241-27-3935
ご相談はこちら
2018年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 稼働日
JUKI会津株式会社
〒969-3532
福島県喜多方市塩川町小府根字近江75
TEL.0241-27-3101
FAX.0241-27-3044
・ロストワックス精密鋳造部品の
製造・販売
・MIM(金属射出成形) 部品の
製造・販売
・金型製作